NTT-AT Global WAVE

グローバルプロダクツ商品紹介サイト

NTT-AT

充実した技術環境で信頼性を向上

  NTT-ATは、品質が保証された製品・サービスをお客様にご提供すべく、メーカ資格の保有者含む多数の
エンジニア集団が、多種多様(100種類以上、200台以上)な検証機が整備された環境で技術検証を行っています。
  また、メーカ公認のオフィシャルトレーニングも開催し、運用で必要となる知識とスキルを提供しています。

 

  ADC市場のリーダーであるF5 Networks社の負荷分散装置や、DPI市場のマーケットシェアNo.1である
Allot Communications社の帯域制御装置を含んだ検証機と、ネットワーク機器の性能測定器 Avalanche や 試験自動化ツール Spirent iTestを連携させた実機検証が可能。

  取扱製品のローエンドクラスからハイエンドクラスまでのアプライアンスに加え、仮想アプライアンスも配備しているため、お客様の様々な設定を再現した環境で各種解析が可能。

  メーカからリリースされた新商品や新ソフトウェアバージョンに対して、100以上の試験項目と500ページに及ぶ作業手順書による各種検証を実施。

  試験自動化ツール Spirent iTestを連携させて検証を行うため、手作業に比べて試験日数を大幅に短縮。セキュリティ対策や個別の修正が加えられた緊急度の高いパッチがリリースされた際には、最短で翌日にお客様に提供することが可能。

  お客様との共同検証を行うオープンスペースも常設しているため、製品購入前の機能検証や、トラフィックジェネレータを用いたパフォーマンス試験などの事前検証が可能。

 


NTT-ATでは、定期的に取扱製品の実機を使ったトレーニング・セミナーを開催。

  メーカ資格を保有した公認トレーナーによる、F5ネットワークス社の日本代理店パートナーで唯一のオフィシャルトレーニングを開催。
  毎月1回程度で、BIG-IP
の基本機能、基本設定、冗長構成の設定方法を学べる講習や、コマンドラインからの設定、アクセス制御などの詳細設定を学べる講習を行い、F5ネットワークス社の米国本社で行われるトレーニングと同等の知識を提供。

   
   

Page Top