NTT-AT Global WAVE

グローバルプロダクツ商品紹介サイト

NTT-AT

セッション・ボーダー・コントローラ/メディアGW等 > 商品情報 > メディアGW > Dialogic® I-Gate® 4000 PRO/EDGE メディア・ゲートウエイ(Media GW)

Dialogic® I-Gate® 4000 PRO/EDGE メディア・ゲートウエイ(Media GW)

H.248/Megaco対応も可能なキャリアグレードのメディア・ゲートウェイ(Media GW)

概要

H.248/Megaco対応も可能なキャリアグレードのメディア・ゲートウェイ(GW) です。
中規模・大規模対応でETSI-300-119 シャーシのI-Gate4000Proと、小規模対応で1UサイズのI-Gate4000Edgeの2つのラインナップがあります。

特長

・ソフトスイッチなどからH.248/Megaco, MGCPでの制御も可能なメディア・ゲートウェイ(GW)
(ソフトスイッチなしのスタンドアローンではスタティック・トランキング型で動作)
・TDMインターフェース
- I-Gate4000Pro: E1, T1, DS3, STM1, OC-3 & mix
- I-Gate4000Edge: E1 & T1
・TDM回線数
- I-Gate4000Pro: 32-192 E1/T1、Max. 12,960 DS0s -compressed、Max. 16,800 DS0s -G.711
- I-Gate4000Edge: 1-16/20 E1/T1
・Networkインターフェース
- 3 redundant Fast Ethernet links
・I-Gate間で高品質の音声帯域圧縮技術 - 最大16:1の削減効果
・FAX対応 - G3 & T.38
・統合ファイアウォール機能
・キャリアグレードの信頼性 – 99.99995% (six 9s) の可用性

主な仕様

詳細仕様はデータシートをご覧下さい。
データシートは上記の「データシートダウンロード」から入手できます。

主な仕様は以下の通り。
・オペレーションモード
- Softswitch-controlled mode (MGCP v1.0, H.248/Megaco)
- Standalone static trunking (without Softswitch)
・Traffic Processing
- Signal Detection and Classification (Video, Voice, fax, VBD, DTM, signaling)
- Silence Suppression (Voice Activity Detection and Comfort Noise Injection)
- Router agnostic and bandwidth efficient RTP Multiplexing mechanism
- Bandwidth-efficient signaling transmission mechanism (SS7, PRI, CAS)
・音声コーデック
- G.711 PCM @64Kbps alaw/ulaw
- G.729A (+B)CS-ACELP @8Kbps
- G.723.1 ACELP /MPMLQ @5.3, 6.3 Kbps
- GSM-AMR/EFR @ 12.2 Kbps (GSM 06.90)
・DTMF対応
- DTMF tones transfer according to RFC 2833
- MGCP/H.248 -DTMF package support
・Fax対応
- Group 3 fax calls
- V.27, V.29 and V.17 (up to 14.4 kbps)
- ITU T.38 fax relay or passthrough mode
- V.34 fax (V.Fax) — Passthrough mode
・エコーキャンセラー
- ITU-T G.168 and G.165 compliant
- Up to 128 mSec Echo Tail Length
- Dynamic EC enabling
・QoS(Quality of Service)
- QoS Protection Control mechanism - Operator configurable threshold
- DiffServ (TOS field)
- ITU Q50 interface protocol
・ジッター補正(ジッターバッファー)
- Adaptive jitter buffer
- Up to 300 mSec with no quality degradation
・IP ルーティング・プロトコル
- IS-IS (RFC 1195)
- RIPv1 (RFC 1058)
- RIPv2 (RFC 2453)
- Static routing
・クロス・コネクション機能
- Any-DS0 to any-DS0
- Operator configurable

H.248/Megaco, MGCPで制御するコールエージェント製品として、「Dialogic ® ControlSwitch ™」があり、メディアゲートウェイのI-Gate 4000 Pro/Edgeと合せて分散型のClass 4ソフトスイッチ(ソフト交換機)を構成することができます(構成イメージはデータシートの適用例をご覧ください)。
また、帯域圧縮を中心とした「I-Gate 4000 MB/MBX SBO」および「I-Gate 4000 SBO-CX」製品もあります。

Page Top