NTT-AT Global WAVE

グローバルプロダクツ商品紹介サイト

NTT-AT

BIG-IP® Local Traffic Manager

概要

BIG-IP Local Traffic Managerは、日々進化するビジネスアプリケーションに対応する柔軟性を備え、ネットワーク側からITインフラ全体を最適化するアプリケーション・デリバリ・コントローラです。
アプリケーションを理解したインテリジェントな機能により、より安全に、より高速に、より安定してアプリケーションを配信するだけでなく、アプリケーションやサーバの負荷をオフロードすることで、リソースの有効活用を実現します。さらに、拡張性や管理の容易さも提供し、アプリケーション導入を成功に導きます。

特長

  • サービスを止めないきわめて高い信頼性
    多数のアプリケーション専用モニタのほか、コンテンツをチェックしたりアプリケーションに疑似リクエストを送るようにカスタマイズできるモニタなど、デバイス、アプリケーション、およびコンテンツの安定性チェックを実現。
    また、コンマ1秒で実行されるフェイルオーバー機能と包括的なコネクション・ミラーリング機能によりシステムやサーバ、アプリケーションの障害に影響されない高い安定性を持つソリューションを提供し、ダウンタイムを大幅に削減します。

 

  • インバンドモニタ
    実際にサービス提供で利用されているアプリケーショントラフィックをBIG-IPが監視することで、サービスを提供可能な状態どうかを確認。個別に確認するトラフィックを送信する場合と比べ、BIG-IPへの負荷、アプリケーションサーバの負荷ネットワークへの負荷を軽減します。

 

  • iSessions
    データセンター間の通信基盤として機能し、WAN上でデータを安全かつ高速に転送します。任意の2つのBIG-IP LTMを対向型に設置してサイト間の安全な接続を確立することで転送速度を上げ、帯域幅を削減、アプリケーションの負荷を軽減、WAN接続を効率化できます。またネットワーク状況とCPU使用率に基づいて圧縮レベルを増減できるアダプティブな圧縮機能を搭載し、最大のアプリケーション・パフォーマンスを確保できます。

 

  • iRulesとユニバーサル・インスペクション・エンジン
    ユーザによるトラフィック制御を実現するルールベースの言語iRulesとUIE(Universal Inspection Engine:ユニバーサル・インスペクション・エンジン)を組み込んでいます。
    これらの機能により、アプリケーションのトランザクションまたはフロー内で、かつてないほど柔軟にアプリケーション・トラフィックをコントロールできます。

 

  • わかりやすく高度な管理画面(GUI)
    高度な管理GUIによって製品の設定が容易になり、設定や保守に要するコストを軽減します。
    GUIはSSLで保護されたブラウザベース・インターフェイスを介して提供され、オンライン・ヘルプ、検索と並べ替えなど多数の機能を含み、大規模なシステムのメンテナンスに要する時間を大幅に短縮します。また、BIG-IPダッシュボードにより、システム・パフォーマンスに関するリアルタイムな情報をひと目で確認できます。

 

 

  • アプリケーション・テンプレート
    アプリケーション・ベンダーと協同で詳細なテストを行い構築した、メジャーなアプリケーションを配信する際のBIG-IP LTM導入に役立つ膨大なナレッジ・ベースが、アプリケーション・テンプレートとして組み込まれています。アプリケーションに関する簡単な質問にいくつか答えるだけで、最適な設定ができます。

 

 

  • 管理ドメイン
    カスタマイズしたパーティションを設計し、BIG-IP LTMの管理権限とビューを割り当てることができます。管理者がサービス、アプリケーション所有者、その他の区分スキームごとにカスタマイズしたビューを設計し、それぞれの管理者に権限を部分的に委譲できるので、管理がスケーラビリティの高いものになり、組織的に効率化されます。

 

  • ルートドメイン
    複数のルーティングテーブルの保持により、分離されたIP空間で重複IPを使用できるため、1つのBIG-IPで複数の顧客、アプリケーション、セグメントを競合させずにサポートできます。

 


 

  • 業界初のIPv6対応
    IPv4ネットワークとIPv6ネットワーク間での完全なアドレス変換とロードバランシングを実施。IPv4/IPv6が混在する環境を一元的に管理でき。費用効果の高い、IPv6への移行が実現できます。
     
  • 大容量トラフィックにも対応するハイパフォーマンスプラットフォーム
    最上位機種のBIG-IP 8900は10Gbpsのネットワークインターフェイスをを搭載し、最大スループット12Gbpsを実現。データセンターなどの大容量トラフィック環境にも対応するパフォーマンスと拡張性を備えています。

 

  • アプリケーションレイヤーに特化したF5が提供するネットワークファイアウォール機能
    BIG-IPは新たにICSAの認証を取得し、ADC製品として初めてネットワークファイアウォール機能を実装しました。これによりBIG-IPはマルチレイヤー(L3からL7まで)に対応したユニファイド・セキュリティ・コントロールを実現します。
    既にご提供しているウェブアプリケーションファイアウォール、ウェブアクセス管理を始めとした各種セキュリティソリューションと共に他のどのようなソリューションでも実現できない包括的なセキュリティをご提供します。
     

主な仕様

  •  製品仕様

 プラットフォーム仕様一覧表

 

F5, F5 Networks, F5のロゴ、及び本文中に記載されている製品名は、米国および他の国におけるF5 Networks, Inc.の商標または登録商標です。

Page Top